2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

子どもたちも少し大きくなって一緒にウィンタースポーツが楽しめる年になったことだし、

この歳だけど初めてみようかしら。

悩めるオトナの女
悩めるオトナの女

夫がスキーやってみないって誘ってくれたんだけど、

運動音痴なんだよね。大丈夫かなぁ。

悩めるオトナの女
悩めるオトナの女

 

そろそろ、私たちオトナ女性は公私ともに徐々に余裕ができてくる年ごろですよね。

余裕ができてきたら、アウトドアの趣味を始めてみませんか?

 

アウトドアって日焼けとか気になるんだけど、しっかり対策すれば大丈夫!
外で日光を浴びるのも、健康には大事よ!
Katherine
Katherine

 

外での活動は美容にもいい?

40代ともなると、外での活動はお肌にどうなの?とか体力的にどうなの?とか気になることが多いですよね。

でも、外での活動は体にも、そして結果的に美容にもいいってご存じでしたか?

では、どんなふうに体にも美容にもいいのか見ていきましょう。

 

日光を浴びるのは基本体によい!

日光は、紫外線を含んでいてそれが日焼けの原因になりますよね。

ただ、その紫外線に当たることで体の健康維持にも必要不可欠な「ビタミンD」も作っています。

ビタミンDは強い骨を維持するのに必要な栄養をといわれています。

 

また、最近ではがん予防にも効果がある可能性があるようです。

強い骨を維持し、がん予防にもなる。

女性は骨粗しょう症になる方が多いので、強い骨を維持できるなら日光に浴びておくに越したことはありませんね。

 

屋内でガラス越しに浴びる日光からはビタミンDは生成されないようなので、ここはやっぱり外へ出かけるしかありません。

ただ、浴びすぎ、対策しなさすぎはやはりお肌のダメージが大きすぎるので、ダメです。

厚生労働省関連のサイト 「eJIM」では、

 

日光はビタミンDの生成にとっては大切なものですが、皮膚癌のリスクを上げないためには皮膚の日光曝露は制限するのが賢明です。

数分以上にわたって日差しの下に出る際には、紫外線を遮る衣類などを着用し、SPF8以上の日焼け止めを塗りましょう。

 

との記載があります。

やはりある程度の日焼け対策は必要ですね。

 

 

ストレス解消に効果的!

「セロトニン」という体内物質、お聞きになったことありますよね!

幸せホルモンとも呼ばれる脳内神経伝達物質ですね。

日光浴をするとセロトニンも分泌されるそうです。

 

確かに、気分転換に天気の良い日に散歩にでかけたりすると、ちょっとした幸福感を感じますよね。

この「セロトニン」が精神を安定させ、ストレスの解消にも一役買います。

ストレスが多いと、お肌もあれがち、吹き出物ができたりしますが、ストレスフリーならお肌の調子も自然とよくなりますよね。

 

体の調子が整う!

朝日光を浴びると、体内時計が整うと聞いたことはありませんか?

規則正しい生活を送ることで、自律神経が整って体の調子も整います。

規則正しい生活が自律神経を整えるというのは、つまり朝の時間帯に日光を浴びて体内時計を整えるから自立神経も整うのです。

 

ビタミンDが生成されることも、体の調子が整う要因でもありますね。

体の調子が整えば自然にお肌の調子も上がりますよね。

 

私がスキーをオススメする理由

外での活動が体の、ひいてはお肌にも良いことがわかりました。

でもそれだけなら、スキーじゃなくても…散歩でもいいような気がしてしまいますよね。

新しいことに挑戦するの、結構勇気がいる。

 

では、なぜ私がスキーがオススメなのかを独断と偏見でポイントを5つ!

 

スキーは森林浴!

スキーって、大きなゲレンデをイメージするかと思いますが、リフトに乗って山の割と高いところまで行って、ゆっくり降りてくる途中は木の多い林道のようなところを滑ってくるコースが結構多くて、まさに森林浴なのです。

 

冷えて澄んだ気持ちの良い空気を吸い込みながらのスキーは本当に気持ちがよくて、お肌も潤いそう!

メジャーなスキー場は景色が良いところも多く、初心者でも初心者コースを選べばゆっくりマイペースに気持ちよく降りてこれます。

 

森林浴は、癒し効果があるといわれています。森林セラピーがあるくらいですからね!

そういえば、少し前に癒し効果があるマイナスイオンがもてはやされたときに森林浴も有名になりましたよね。

 

また森林浴では免疫力が上がるという研究結果も出ているようです。

がん予防などの他、今気になるコロナへの抵抗力も養えそうですよね。

 

スキーのほうがスノーボードより簡単!

せっかく始めるなら、やっぱりイマドキな感じのスノーボードよねぇって思っていませんか?

そう、私たちがまだ若いころ、スノーボードに男女グループで行ったりするのはやってましたもんね(今はどうなんだろう)

その頃のイメージに引っ張られて、スノーボードを…と思っているなら、やめておきましょう…。

 

スノーボード、初心者が、しかももうそんなに若くない(失礼)私たちが今から始めるにはちょっとハードルが高いのです。

だって、両足が1枚の板に固定されているんですよ。

バランスをとるのが難しく、始めは本当に転んでばっかりです。(と聞きました!)

お尻が4つに割れてしまうそうです!(うそです!)

 

スキーはその点、各足に1枚ずつ板を付けるので、感覚的に動けますよね。

それに、足を「ハの字」に開いておけば、おっかなびっくりでもとりあえずは滑ってこれます。

 

スキーをおおむねマスターすれば、実はスノーボードをマスターするのも早くなります。

雪の上での動き方がわかっている分、マスターするのが早くなるのです。

スキーを始めてからスノーボードをするのでも遅くありません!

 

スキーは歳をとっても続けられる

私は、冬の間スキー場の近くのスキーショップでちょいちょいお店のお手伝いをすることがあるのですが、お客さんでも多いのは年配の方。

若い方もそれなりにいらっしゃるのですが、スキーはご年配の方でもマイペースに続けられる生涯スポーツなのです。

あの有名な登山家の三浦雄一郎さんも現役バリバリのスキーヤーです。

 

ジョギングや筋トレと違って急激な動きをするわけではなく、マイペースで滑られるので歳を取っても無理なく続けられるんだと思います。

 

海外のスキー場に行く楽しみができる!

海外旅行に行く目的が一つ増えるんですよねー。

こんなに楽しいことありますか!

海外のスキー場に行くと、やはりスノーボードよりも海外ではスキーのほうが人気なようで、スノーボーダーよりも多く見かけます。

 

海外のスキー場だと有名なところで、

  • ウィスラーブラッコム(カナダ)
  • ヴァル・トランス(フランス)
  • インスブルック(ベルギー)

などなど。ニュージーランドもスキーができますし、世界中旅してまわれます(笑)

 

スキーの後のビールがうまい!

これは…まぁ、スキーに限ったことではありませんが。

夏海にいって、キャンプにいって、いっぱい遊んだ後ビールを飲むのがおいしいのと同じですよね。

またスキー場の近くには地ビールが置いてあるお店があったりと、ビールを飲むのに最適な環境がそろっているんですよね。

 

スキーをしている人の9割はこれを目的にしてるんじゃないかってくらいです。

ビール好きなら、スキーしましょ!

 

 

まとめ

とにかく、外で運動するのは私たちの体と美容に良いことがわかりましたよね。

それに、スキー以外の楽しみがついてきます!

 

余裕のあるオトナ女性には、スキーも楽しめて旅もお酒も楽しめるなんて、とてもピッタリなスポーツよね。
体力がすごく必要なスポーツというわけでもないし、私たちが始めるにはもってこいよ!
Katherine
Katherine

続きを読む: ウィンタースポーツ40代女性が始めるなら【スキー】なワケ5つ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の投稿

【行ったことない人必見!】オトナ女性もスキー場へ行こう!40代のスキー場使いかた解説

金 11月 27 , 2020
Share on Facebook Tweet i […]