2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ついに!
飛び立つ日がやってきました~!

こんにちは!
Katherineです。

今回は、羽田空港からの出発編です。
コロナ禍、海外に全く行かない期間が3年ほどあったけど、ずいぶんと出国審査がスムーズにあっという間に済ませられるように変わっていました!
そちらをチラッとご紹介!

まずは搭乗手続きとBAG DROP!

オンラインチェックインをしよう

今回私たちはANA859便 羽田発香港行の飛行機に搭乗しました!
ANA便は24時間前になるとオンラインチェックインが可能になります。
対象空港だと、オンラインチェックイン時に発行されるQRコードで搭乗できるので、私たちも先に済ませておきました。

ちなみに羽田空港はQRコードの搭乗券対象空港だったのですが、帰りの深圳空港は非対応だったので、カウンターで搭乗券に変えてもらいましたよ。

 

羽田空港ならFace Express登録を試してみて!

オンラインチェックインをしたら、空港では荷物を預けるだけ!
預ける荷物がない人は、直接出国審査へ進めます。

と。その前に。
今回、羽田空港は初のターミナル2からの出発でした。
羽田空港は以前は第1ターミナルがJAL、第2ターミナルがANA、第3ターミナルが国際、というすみわけでしたが、今は第2ターミナルからも国際線が出発しています。
入口を入って右の奥の方の4階が国際線なので、お間違えなく!

BAG DROPのカウンター前にはこんな感じの読み取り機が設置されています。
まだあまり恩恵を受けられない(ANAは台北松山行とパリ行しか対応していないらしい)んだけど、これを登録しておくと、BAG DROP、出国審査、搭乗口が全部顔パスで行けるようになるらしい。

羽田空港 Face Expressについて

顔認証による搭乗手続きについて – ANA

もし該当するようならトライしてみてもいいかも!
私たちは該当しなかったのですが、やんのか??やらんのか??やっとこか???お??ってなって、とりあえずやってみました。

必要なのはオンラインチェックインした時のQRコードの搭乗券とパスポート。
パスポートを読み取らせた後、QRコードを読み取らせ、顔の写真を撮って終わりなのですが、注意なのはandroid端末のスマホを使っている場合!
おサイフケータイ機能のNFCを読んでしまっているようで、なかなかうまくいかなかったので、おサイフケータイ機能をいったんオフにして、QRコードをスクショしてちょっと大きめに表示させて読み取らせるとうまくいきます!
(私はあんまり意味なかったんだけどね…)

 

BAG DROPカウンターで預けよう!

Face Expressは任意のようなので、とりあえず今はやらなくてもよさそうです。
早速BAG DROPカウンターで荷物を預けちゃいましょう!!

こんな感じの機械になっています。
画面の下の矢印のところにQRコードを読み取らせて、画面の指示通りに進むと手荷物用のタグが出てくるので貼り付けて画面の通りに操作するだけで手荷物の預かりが完了します!

タグの剥離紙がどうしてもゴミとして出てしまうので、カウンターの隅にでもゴミ箱があるといいのになぁというのが純粋な感想(そしてその後ゴミをポッケに入れてると保安検査のときに引っかかるというトラップあり)

それ以外はとってもスムーズでストレスなく預けられました!
さすがANA!

保安検査へ進もう!

搭乗についての手続きが終わったら、さっそく保安検査へ進みましょう!
お買い物したいものがある場合は、先に済ませておく方がGOOD!
保安検査➡出国審査後はお店もずいぶん少なくなってしまうので。

保安検査はチェックインしたQRコードを読み取らせて中に入ります。
ここで、androidのQRコードがまたまたエラー(iphoneの夫は問題なしだった)
係の人が別の係員さん専用の端末で処理をしてくださり、通れました。

出国審査も秒だった!

保安検査で持ち込みの荷物などの検査をしたら、あとは出国!
出国審査ではパスポートを機械に読み取らせて、その機械で顔の写真を撮影するだけで完了。
1分程度で終わりました。

朝早かったこともあって、一瞬で終わりました…。
もはや出国審査官の方もいらっしゃらず。
全自動。
早。

 

搭乗口へは30分前までに!

搭乗口へは30分前までにはスタンバイしておくようにしましょう!
機種にもよるかもだけど、おおむね30分前には搭乗が始まります。
保安検査や出国審査が混んでいて、思いのほか時間がかかることもあるので、できれば2時間前には空港に到着して、先に手続きを済ませたら、お買い物して、1時間前には出国審査へ向かうことをオススメします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の投稿

【ついに解禁!海外旅行】香港中国渡航へ!⑦香港滞在メモ📝

土 12月 2 , 2023
Share on Facebook Tweet i […]