2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/users/2/hiovj/web/fieldgirl.com/wp-content/themes/swift-blog/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254
Katherine
Katherine
やっとビザの申請もひと段落したし、ボチボチ準備したり旅行スケジュール立てたりしたいなぁ!

こんにちは、Katherineです。

ビザの申請もどうにか終わって、そうなると色々調べたりしたくなるのが、入国時の手続きや持っていくものの準備、食べたいものや行きたいところと、そのスケジュール管理…旅行に行くまでわくわくが止まりませんよね!

今回は今まで旅行へ行った経験などで便利だったものを紹介したいと思います!

 

持っておくべきアプリ

まずは海外に行くにあたってインストールしておくと便利なアプリを2つご紹介します!

  • Tripit
  • Googleマップ

一つずつご紹介しましょう!

 

TripIt

フライトと宿泊するホテルくらいしか入力していないけどこんな感じで見やすい!

このTripItはもう10年くらい愛用しているアプリです。
スケジュールをわかりやすく管理してくれます。
パッとみてどんなスケジュールだったかがわかるアプリを探していてこれにたどり着きました。

Web版とアプリ版があるので、入力はPCで現地で見るときはスマホで、というのが私の使い方です。

アカウントを作らないと使えないのですが(まあ旅程を保存するので必要ですよね)無料で使えます。
有料版もあるっぽいんだけど、無料で全然十分!

アカウントを作ったらさっそく旅程を保存していきます。

私は香港の旅程をすでに入力しているのでこんな感じで出てきますが、左上の出張を追加をクリックして旅程を入力していきます。

主張を追加をクリックすると新しい旅行スケジュールページができるので、タイトルなど入力してプラン追加をクリックすると、こんな感じの画面になって、追加したいスケジュールの種類を選んで入力できます。

入力画面もめっちゃわかりやすいので、サクッと入力できるほか、ホテルや飛行機の予約をした後にメールに送られてくる予約確認表を自動で判別してスケジュールに追加してくれる機能もあるので、入力するのが面倒な人でも大丈夫!
めっちゃ簡単にスケジュール管理できます。

画面上のマイページ風なアイコンをクリックして設定画面を開くと、いちばん上の予約メール確認をチェックしておくことで、予約確認表をTripItに転送するとスケジュール化してくれます。

また、アカウントおよびセキュリティを選んで、メールアドレスを登録しておくと、このメールアドレスに届いた予約確認メールなどを自動でスケジュールに反映してくれます。
めっちゃ便利!

以前は英語のみだったのですが、最近日本語にも対応しているみたいで、さらに見やすくなったのでこれはオススメです!

https://www.tripit.com/web

 

 


ほかにもMAC用のアプリもあるみたいなので詳細はWEBサイトをチェックしてみてください!

 

Googleマップ

これはもう、旅行だけではなく日頃から使っている人も多いのでは?!
気になるところにマークを付けておくことも可能ですが、それとは別にGoogleマップに自分の行きたいところにピンを立てまくって自分だけのマップを作ることができます!
知っている人も多いかも。

行ったらアプリで見られるから、行きたいところをスケジュールごとや、カテゴリーごと(レストランやショップ、観光スポットなどに分けています!)に分けておくと現地でもサッと探せて便利です。

マイマップの作り方

マイマップはPCで作れます。アプリではどうやら見るだけみたいです。

①Googleマップでマイマップを開いてみる

マップを開いて左上の保存済みをクリックすると左からビヨンとリストが出てくるので、その中のマイマップをクリックすると、ビヨンと出てきた部分の一番下のところに地図を作成と出てきます。

 

②気になるところにピンを立てていこう!

こんな画面になりました!
左上の「無題のレイヤ」というところはカテゴリーに分けたりスケジュール事に分けたりして使うことができるので、好きなカテゴリー別の名前に変更しましょう!

私はこんな感じで…(食べるところがダントツ多すぎる…)
あとは、検索窓に行きたいところを入れて検索して、ピンを立てていく感じです。

③ピンを立てていこう!

行きたいお店などを検索して、めぼしいスポットを見つけてクリックして見るとこんな感じになります。
ピンを収めておきたいレイヤ(カテゴリー)をクリックした後に出てきた吹き出しの中の「地図に追加」をクリックすると保存できます。
思ってたのと違うレイヤに入れてしまってもドラッグして入れ替えることができるので、大丈夫です!

④ピンをカスタムしよう

地図に追加すると、吹き出しの中に、インクのマークや鉛筆のマークなどいろいろ出てきます。
左から

インクマーク:クリックすると色やアイコンを変えられます!色をカテゴリーごとに分けたりアイコンを変えたりして見やすくしてみましょう!

鉛筆マーク:メモを入力することができます。名前だけだと何のお店なのか、このお店の名物は?ここで買いたいものは?忘れちゃうこともしばしば。そんな時に、メモを入力しておくと便利です。

カメラマーク:写真をアップロードしてお目当ての一品や買いたいものを乗せておくことができます!

矢印マーク:このポイントから、またはこのポイントまでの経路を表示することができます。

 

旅行にはマストな機能なので出発前にカスタマイズしておくのがオススメです!

ぜひチェックしてみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の投稿

【ついに解禁!海外旅行】中国渡航へのみちのり⑥羽田空港出発編

月 10月 30 , 2023
Share on Facebook Tweet i […]